秋のランチメニュー〈カスレ〉

パウンドメメでは横浜鶴ヶ峰のシェアカフェnicoentで第1金曜日はカフェと焼き菓子の販売、第2・3・4金曜日はカフェとランチをしています。


9月からはランチにカスレをやります!カスレはお豆の煮込み料理でフランス南西部の郷土料理です。

私がカスレを知ったのは、はじめてフランスでホームスティをしたトゥールーズでした。トゥールーズはエアバスの本社があるフランス南部の街で、町全体がレンガ色でバラ色の街とも呼ばれています。食べ物だとスミレのお菓子も印象に残っています。


ホームスティをしたお家は60代のマダム一人暮らしのお庭の広い一軒家でした。夕飯時になると、2人の娘が自分の家族を連れてよく遊びに来ていました。私がお世話になっていたときは、他にオーストラリア人のご夫婦とスペイン人の学生3人もホームスティをしていました。夕飯は総勢15人で、ワイン片手に約3時間の賑やかな団欒でした。そこで出てくるのがカスレだったのです。3日に1回はカスレだったような気がします。外国人が多く郷土料理を食べさせてあげようというマダムの思いと、大人数だとカスレは作りやすかったのかもしれません。


パウンドメメのランチでは私がホームステイをしたトゥールーズのマダムのお家で食べたカスレを思い出して作ったカスレをご提供できればと思います。ぜひお立ち寄りください。

​ ©2019パウンドメメ